味噌手作りセットなら杉浦醸造所

杉浦醸造所



 北海道に住みたい!(2015年08月01日)
夏の札幌と言えば北の大都会。青い空と爽やかな風。
大通り公園で微笑みあう人々のイメージでした。それが・・・

寒いです。エアコンもついていない閉め切った部屋で
長袖シャツを着込むほどです。
外は冷たい霧雨が降っています。これが初日でした。

今回は滞在中の宿にウィークリーマンションを借りました。
最初にしたのが買い出しです。家具は一通りあるし、
色々持ってきたのですが、
生活するには足りないものがいくつもあって・・・

そうです。今から僕は札幌で“生活”するのです!(念願)

100円ショップで食器、洗剤、スポンジ。
雑貨店でコーヒーカップを見つけて、
スーパーでサンドイッチができるくらいの食料と
コーヒー豆を買いました。
10代にした一人暮らしの第1日目を思い出しました。
(冷たい霧雨の中)

すこし落ち着いたのでbarに行きました。
(「また、お酒好きはこれだから」と、あなた!思ったでしょ!!)
まあ、間違いはないんですが、もう一つ理由があるのです。

《街の情報はbarで聞け!》です。

まだ早い時間の空いているbarはいろんな話が聞けるのです。
(魚のおいしい居酒屋さん、スープカレー屋、ジンギスカン)
行ったのはBarドゥ・エルミタージュです。
マスターは中田耀子さんという女性で、すごく素敵な方です。
前回来た時からずいぶんたっているのに、
僕のことを覚えていてくれました。
若いバーテンダーの寒川君も島君も、あたたかく迎えてくれました。
店内はアンティークなランプ&スタンドの優しい灯に囲まれて、
バックバーにはこだわりの洋酒が整然と並べられています。
居心地がいい。札幌に来た甲斐がありました。
2、3杯で出ようと思ったんですが話が楽しくて、
すっかり酔っぱらってしまいました。
まあいいか。歩いて帰れるし。
そんな感じで1日目が終わりました。

<つづく>




>『味噌手作りセット』の杉浦醸造所TOPに戻る


>HOME  >伝統製法  >厳選素材  >作り方  >会社案内  >お問合せ