味噌手作りセットなら杉浦醸造所

杉浦醸造所



 近場で旅行気分(2019年10月28日)
こちらのブログでも何度かご紹介していますが
杉浦醸造では冬の繁忙期に突入すると「大忙しの60日」が待っています。
そこで、秋のまだ忙しくならないうちに小旅行に行って英気を養うのが僕の恒例です。
すっかり旅行が趣味になってますね。
ところが今年は9月に足のケガをしてしまって、それがなかなか治らず
せっかく3連休とかもあるのに「今年は旅行は無理か・・・」と、ちょっとあきらめていました。

そんなある日、金曜日に豊橋で仕事があって、その仕事を済ませた時、
ふと「そうだ、明日から休みだし、豊橋の街を楽しもう!」と思い立ちました。
たくさん歩くのは無理だけど、近くで宿を取れば今晩と明日、ちょっとした旅行気分が味わえます。
そこで早速、駅近くの宿を取りました。
ネットで街のことを調べてみると、豊橋には魚市場があって、
その近くには朝からやってる定食屋さんというのがあるじゃないですか!
足は痛みますが、これくらいの距離なら大丈夫そうです。
朝から美味しい魚を食べられることにウキウキしながら明日に備えて早めに床に就きました。

さて翌日、早朝に宿を立って、JR飯田線に乗り込みます。
数分で下車駅の下地に降り立ちました。
周りには田んぼが広がり、点々と民家があるだけで他に何にもありません。
ここからは市場までは徒歩で17分とのこと。
足の痛みはありますが、この程度なら大丈夫と言い聞かせて歩き続け、
市場に到着しましたが、肝心の定食屋が見つかりません。
市場の周りを歩き回って見つかったのはカレー屋さん一軒のみ。
ちょうどいらっしゃったカレー屋の奥さんに尋ねると、
「その定食屋なら、ここんとこずっと開いてないよ。」とのこと。
もう、足も痛いしガッカリです。
仕方が無いのでそのカレー屋さんに入りました。
そこでふと思い出します。現金を持ってないのです。
前日、「コンビニに寄らなきゃなー。」と思ってはいたのですが、忘れていました。
メニューを見ると、カレーとビール1本でギリギリの金額。選択の余地はありませんでした。

と、ここまでは散々なのですが、
何とこの店のカレーがものすごくウマい!
それから、お店の奥さんが気さくでとってもいい方!
足の痛みもすっかり忘れるほど楽しんで、写真まで撮らせてもらいました。
帰りには「この店のカレーを食べに来てよかったな!」と思って店を出ました。

足も限界で帰りの電車賃も持っていない僕は、カレー屋の奥さんにタクシーを呼んでもらって
運転手さんにお願いしてコンビニに寄ったのは言うまでもありません(笑)。




>『味噌手作りセット』の杉浦醸造所TOPに戻る


>HOME  >伝統製法  >厳選素材  >作り方  >会社案内  >お問合せ